科学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2018/01/09(火) 00:10:53.19 ID:HJr8L3V30● BE:679785272-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    人が舌で感じることができる味覚には、古くから「甘味・苦味・塩味・酸味」の4つが数えられ、2000年ごろからは世界的に「うまみ(旨味)」が認知されるようになり、今では5つの味が存在すると考えられています。しかしこれらに次ぐ第6の味覚として、「カルシウム味」という新しい味覚が多くの動物に備わっている可能性が研究によって明らかになっています。


    この研究はカリフォルニア大学サンタバーバラ校などの研究チームによって進められたもので、科学誌「Neuron」に掲載されたもの。ハエの一種に備わっている味覚を遺伝子を操作することで消し去ることで生じる変化を観察することで、
    新たな味を感じ取る感覚の存在が浮き彫りになっています。

    カルシウムは生き物にとって重要なミネラルの一つで、ヒトの体では骨や歯を作るために欠かせないものです。しかし、カルシウムの採りすぎは一方で生き物にとって害を与えることとなり、
    過剰摂取によって健康を害して死に至ってしまうケースもあるとのこと。

    そのため、生き物にはちょうどよいカルシウムの量を知るために、カルシウムに反応する味覚が存在すると考えられています。研究チームはハエの一種であるキイロショウジョウバエを使った研究で、
    その感覚の存在を明らかにしています。キイロショウジョウバエもカルシウムを採り過ぎることで死に至ってしまう生き物です。

    研究チームは、キイロショウジョウバエに備わっている味覚受容体に関する「味覚受容体遺伝子」に着目しました。そしてキイロショウジョウバエの遺伝子操作を行うことで、
    その成長過程でカルシウムに反応する味覚が備わらないようにした個体を作り出しました。次に、遺伝子操作を行った個体と通常の個体を用意し、2つのペトリ皿の上にエサとなる砂糖を入れて両者に与えます。
    この時、一方のペトリ皿には、砂糖に多量のカルシウムを混ぜたエサが入れられています。

    全文はURL先で
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14129333
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/4/e43ae_88_f0fcdbdd1541e85a7ff3fd7827d9c729.jpg

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: すらいむ ★ 2017/12/30(土) 23:44:09.60 ID:CAP_USER9
    「マトリックス」が現実になりつつある! ヒトの脳にインプラントを埋め込んで記憶力を向上させる実験がついに成功

     映画「マトリックス」ではキアヌ・リーブス演じる主人公のネオの脳にカンフーの技術がアップロードされる様子が描かれていました。
     そんなのあり得ない話かと思っていましたが、そうでもなさそうです。
     実はすでにコンピューターと脳を接続する研究が盛んに行われており、とりわけ脳の記憶力を向上させる研究がヒートアップしています。

     米国南カリフォルニア大学の神経工学の専門家であるセオドア・バーガー博士(写真下)率いる研究チームは脳へ埋め込むインプラント(※体内に埋め込む器具のこと)の研究、開発を行っています。

     これまでも研究チームはマウスやサルにインプラントを埋め込む実験を行い、記憶力を向上させる効果を確認してきましたが、今回は遂に人間の脳で実験が実施されました。

     まず、20人の被験者の脳にインプラントを埋め込みました。
     1回目のセッションで被験者にイメージを見せた後、75秒後にイメージを覚えているかどうか記憶テストを実施。
     2回目のセッションではインプラントに電流を流し、上記と同様の記憶テストを行いました。

     その結果、インプラントに電流を流した2回目のセッションの記憶テストにおいて被験者の記憶力が30%ほど向上していることが確認されました。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    GetNavi web 2017年12月30日 10時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/14098022/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2017/12/21(木) 21:28:57.18 ID:CAP_USER
    先天性の難病のため病院で寝たきりの広島県大竹市の女児(10)が、タブレット端末を利用した分身のロボットを遠隔操作し、
    学校への「登校」を続けている。週1回、将来の自立のために買い物の仕方などを学び、放課後には、友達との駆けっこも楽しむ。

    〈タブレット操作、時速2・5キロで駆ける〉

     「おはよう! 何しているの?」。県立広島西特別支援学校の校内で、
    タブレット端末を載せた台にタイヤを付けたような形のロボットが、教員や児童らに話しかける。

     声の主は、小学部5年の女児。端末の画面には女児の顔が映っているが、
    本人は、同校に隣接する広島西医療センターのベッドの上だ。

     女児は原因不明の難病で首から下は両腕しか動かせず、寝たきりの生活だ。人工呼吸器を装着しており外出は難しい。

     入学以来、学習は教員が病室を訪問する形で行ってきた。4人部屋の病室の窓からの景色と、
    手鏡をかざして見る隣室の様子だけが、「外の世界」。そんな毎日を、ロボットが変えた。

     米国の企業が、美術館や学会など自分が行けない場所を訪れる道具として開発。高さ1・2メートル、重さ約10キロで、
    二つのタイヤで動く。手元のタブレット端末を使い、インターネット経由で遠隔操作でき、
    カメラやマイクでテレビ電話のように会話できる。同校は体の不自由な子どもの学習に活用できないかと考え、
    約50万円で購入した。全国でも珍しい取り組みという。

     女児は4月から週1回、学校にあるロボットを操作して、
    ロボットに付き添う教員と病院の売店で買い物する時のお金の計算の仕方や、
    自分で書いた手紙をポストに 投函とうかん する方法を覚える学習をしている。その後は児童生徒会の会議に参加したり、
    友達とかくれんぼをして遊んだり。時速2・5キロとゆっくりだが、駆けっこもできる。

     ロボットを使い始めた女児に、変化が生まれた。もともと軽い知的障害があったが、口数が増え、感情を表に出すようになった。
    毎日の日記には、その日の出来事を教員に言われた通り書くだけだったが、
    痛くて泣くこともある胃ろうの交換がスムーズに終わった日に、〈(今日は)な(泣)かなかったよ〉とつづり、周囲を驚かせた。

     担任の教諭(49)は「病室だけでは成長に必要な経験や、教育的な刺激が少なく、知的な発達が遅れていたのだろう。
    今では簡単な計算もできるようになった。どんどん能力を伸ばしてあげたい」と話す。

     女児は「ロボットが大好き。学校で友達に会えるから」と明るく語った。

     丹羽登・関西学院大教授(病弱教育)の話「院内学級などで学ぶ子どもは、気持ちの切り替えができる機会が少ない。
    ロボットを操作して登校を実感することでそれが可能になり、学習にも前向きに取り組める」

    ヨミドクター(読売新聞)
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171221-OYTET50018/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/21(火) 14:33:55.75 ID:CAP_USER
    「2018年に大地震が多発する」明確な理由があることが、地質学者の研究論文で発表されました。
    その原因は「地球の自転速度の減少」だそうです。

    Do weak global stresses synchronize earthquakes? - Bendick - 2017 - Geophysical Research Letters - Wiley Online Library
    http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/2017GL074934/abstract

    Upsurge in big earthquakes predicted for 2018 as Earth rotation slows | World news | The Guardian
    https://www.theguardian.com/world/2017/nov/18/2018-set-to-be-year-of-big-earthquakes

    As Earth's rotation slows, 2018 could see a spike in large earthquakes — Quartz
    https://qz.com/1133304/as-earths-rotation-slows-2018-could-see-a-spike-in-large-earthquakes/

    コロラド大学のロジャー・ビルハム博士とモンタナ大学のレベッカ・ベンディック博士らの研究グループは、
    地球の自転速度の変化を理由に「2018年に大地震が多発する可能性が高い」という報告を論文で行っています。
    地球の自転速度は1日あたりに数ミリ秒遅くなっており、この低下は数年周期で一気にスピードアップすることで解消されます。
    自転速度の変化はわずかなものなので、人間が体感することは不可能ですが、
    原子時計を利用することで正確に測定することが可能です。
    ベンディック博士らは地球の自転速度がおよそ32年ごとに増減を繰り返す周期に入ることを発見。

    増減を詳しく分析すると、自転速度が速まる直前に4年間にわたって日々速度が減少し続けることがわかりました。
    さらに、ベンディック博士らは、地球の自転速度の変化が及ぼす目に見えてわかる現象として
    「巨大地震の多発」という兆候をも発見しています。
    ビルハム博士らの調査によると、過去数世紀において地球の速度が減少し、増加に転じる5年間のサイクルにおいて、
    マグニチュード7.0を超える巨大な地震の数が急激に増えているということがわかったそうです。


    今回の研究で明らかになった地球の自転速度の変化と巨大地震発生との関連性は、
    地球の核(コア)が鉄・ニッケルを主成分とする固体の内核と液体の外核にわかれ、その周りを液体マントルが覆い、
    マントル上に地殻がのるという構造から科学的な根拠を持つ可能性があります。
    地球の自転によって地球内部の液体の動きに変化が生じ、
    それが原因で地震が発生するというメカニズムが存在する可能性は十分あるため、
    ベンディック博士らの研究は、無視できない重要性を持っていそうです。

    ビルハム博士によると、過去4年間にわたって地球の自転速度は減少し続けており2018年が5年目の反転時期にあたるとのこと。
    「推論は明快です。来年に私たちは巨大地震の数が急激に増えるのを目の当たりにするでしょう。今年はやりやすい年でした。
    これまでのところ、巨大地震はたった6回しか観測されていません。
    2018年が始まれば、巨大地震が20回起こる可能性は高いでしょう」とビルハム博士はThe Guardianに対してコメントしています。

    関連ソース画像
    a02_m
    https://i.gzn.jp/img/2017/11/20/2018-suffer-many-big-earthquake/a02_m.png

    GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20171120-2018-suffer-many-big-earthquake/



    3 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:37:43.74 ID:VfNX+fz2
    >2018年が始まれば、巨大地震が20回起こる可能性は高い
    なんか来年,大きな国際大会なかったっけ?



    6 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:44:04.22 ID:QFMg7XDV
    関東大震災くるよ


    7 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:48:46.42 ID:IJO/novS
    おお~、最近1日がちょっと長くなったと思ってたら気のせいじゃなかった


    42 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 20:02:32.39 ID:Bivw0kiR
    >>7
    予言するが来年の3月くらいから
    一日が少し長くなるよ



    8 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:50:26.66 ID:RQF/0Qe6
    M7.0以上の地震なら過去3年日本周辺だけで10回ぐらいは起きている件


    11 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:58:12.81 ID:obWh2Gq0
    いよいよ南海か


    16 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 15:12:36.09 ID:dvzyLFZy
    自転速度を巨大ロケットエンジンで調整しなさい


    28 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:06:51.37 ID:wlIn3AIH
    >>16
    自転じゃなく回軌道を外れる予感



    20 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 15:19:41.21 ID:sZ1wl0VD
    >地球の自転速度の変化と巨大地震発生との関連性は、地球の核(コア)が鉄・ニッケルを
    主成分とする固体の内核と液体の外核にわかれ・・

    巨大地震は地球の最深部の変化だから「地震予知」が不可能なことが分かる。地震予知学会
    はオカルトw



    29 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:33:03.93 ID:GzGus4SD
    少子化で日本人が減った分だけ地球が軽くなって回転速度が加速するんだな


    30 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:40:43.99 ID:g59WSTs2
    なるほどね

    なんとなく重力の仕組みが見えてきた



    31 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:44:10.58 ID:MSCp7hYP
    次点が遅くなるのはわかるがどうやって加速してるんだろう


    32 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:54:48.96 ID:pe1to4f1
    どうやって加速するんだ?


    67 :名無しのひみつ 2017/11/22(水) 00:36:11.56 ID:hb6GXfIv
    >>31
    >>32
    地球を自転させようとするエネルギーは一定だと仮定。

    自転が速いときは、地球は真球より扁平な形になる。
    そうなると回転モーメントが大きくなるため、自転速度は小さくなろうとする。
    自転が遅くなると地球は扁平な形から少し自転軸方向に伸びた形になる。
    そうなると回転モーメントが小さくなるため、自転速度は大きくなろうとする。

    こんな感じで自転速度が変化するんじゃないかな?



    41 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 19:59:10.74 ID:1Py1+tLC
    しょっちゅう起きてんじゃん
    別に珍しくもなんともない



    79 :名無しのひみつ 2017/11/22(水) 12:10:09.99 ID:FdHr8D2n
    >>1
    ガセくさい

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511242435

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/21(火) 14:22:23.88 ID:CAP_USER
    【ワシントン共同】
    観測史上初めて太陽系外から飛んできた「恒星間天体」と認定された小惑星が、
    細長い葉巻のような形をしていることが分かったと米航空宇宙局(NASA)が20日、発表した。
    「太陽系以外の恒星やその周りの惑星がどのように形成されたかを解く鍵になる」としている。

     小惑星は米ハワイ大などのチームが先月発見し、ハワイ語で偵察者を意味する「オウムアムア」と名付けられた。

     その後の解析で、長さは400メートルほどで、幅の約10倍もあることが判明。
    太陽系でこれまで見つかった天体だと、長さはせいぜい幅の3倍程度だという。

    イメージ図:太陽系外から飛んできた「恒星間天体」と認定された小惑星の想像図


    関連スレ
    【国際天文学連合】〈オウムアムア〉初の「恒星間天体」正式認定
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510416302/
    【宇宙】観測史上初の恒星間天体、名前は「'Oumuamua」
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510069351/

    共同通信 47NEWS
    https://this.kiji.is/305494616589124705



    4 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:27:40.69 ID:Kc2mzLB7
    恐怖の大王様


    10 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:39:19.57 ID:i9pN1gmu
    宇宙船のサイズやん

    どういうことや



    12 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:42:29.23 ID:SKS8X6w1
    >>1
    おいおい、

    これは「小惑星」ではなく、普通に「葉巻型UFO」じゃねえか。
    確か予言では、2017年は、「宇宙人の正体がハッキリする年」と言われてるよな。



    13 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:44:17.09 ID:CuF1oc5V
    偽装した宇宙船じゃないの


    14 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 14:44:20.74 ID:tYeZVZK8
    葉巻型UFOて実在したんだ


    24 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:15:50.84 ID:IMKuSUvb
    偶然そんな形なんだろうけど・・・
    何んか想像させるよね~
    近く(詳しく調査可能な範囲)を
    通ってくれないかな~🎵



    27 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 16:46:41.82 ID:MSCp7hYP
    元は球形に近かったのだが長期間の旅で星間物質にあたって削られて進行方向に細長くなったんだろう


    28 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 17:03:22.76 ID:qcg5N8MY
    だから人工物ならぬ知性体工物と言ったのに。探査に来たんだよ。
    今まで何で見つからなかったのかはワープして来てそこに存在してなかったから。
    未知の技術が満載なんだよ。手に入れたものが世界に君臨する。
    なんて思ってたら捕食だったりしてw
    いや未知のウィルスによる太古の難破船かもねw



    29 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 17:09:16.50 ID:3NUtQ63k
    地球の引力頑張れ


    40 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 18:50:37.19 ID:pjAdpJCK
    宇宙人はいまーす


    41 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 18:51:00.12 ID:0DA8u1OB
    よく飛びそうな形してんな
    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511241743

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/19(日) 08:26:58.88 ID:CAP_USER
    大阪大学大学院医学系研究科・木村文隆准教授らの研究グループは、
    大脳皮質の神経回路形成に複数のメカニズムが関与することを解明した。
    同時に大麻の有効成分カンナビノイドに類似した物質が不要なシナプスを整理すること、
    大麻の摂取により本来必要なシナプスまで刈り込まれ、神経回路が破壊されることを世界で初めて発見。
    米国科学誌「Journal of Neuroscience」に発表した。

     これまで、神経回路の形成にシナプス前後の神経活動が大きく影響することは知られていたが、
    具体的にどんな神経活動が関わっているのかは不明だった。特に視床から大脳皮質への投射の形成においてはより複雑で、
    未熟な大脳皮質に広く投射ができた後、大脳皮質の成長に伴って不要な投射が削られて正しい投射先だけが残るという
    2段階の変化が起きるが、そのメカニズムは解明されていなかった。

     同研究グループは、大脳皮質の他の部位では、
    シナプス前後の細胞の発火順序によりシナプスの強度が決定される「STDP」と呼ばれるルールがあること、
    回路形成中のある段階でこのルールが突然変化することを発見していた。
    そのため今回、視床と大脳皮質のシナプスでも同じようにルールが変わる可能性に着目し、検討を行った。

     その結果、視床―皮質の投射ができる際に、最初にシナプス前後の活動によりシナプスが強化され、
    広い範囲に投射が伸びてから、今度はその同期した活動がシナプスを弱化させるというルールに変わり、余計な投射が整理されることを発見。
    さらにシナプス弱化時に神経細胞から放出されるカンナビノイドが不要な神経投射を刈り込むことを突き止めた。

     次に、マウスに外来的にカンナビノイドを投与したところ、同様に神経投射が退縮することが確認された。
    また、カンナビノイドの受容体の機能を遺伝的に欠如させると、投射が無秩序なまま残ることも判明したという。

     今回の成果は、脳内にもともとカンナビノイドに似た物質があり、この機能を止めて神経回路の破綻を抑制することで、
    脳損傷や認知症の治療に応用できる可能性を示唆するものだ。
    同時に大麻が脳の正常な発達に障害を与えることを科学的に証明したことで、
    今後大麻や危険ドラッグの乱用減少への啓発にも貢献が期待される。

    大学ジャーナル
    http://univ-journal.jp/8498/



    5 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 08:39:37.23 ID:8Llfw5KG
    記憶力が無くなるからな
    間違いない

    国民を統制したければタイマを解禁すれば簡単だな



    6 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 08:46:32.48 ID:JrZACnWp
    結局大麻は駄目か


    98 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 15:47:16.14 ID:mvWNorYi
    >>6
    認可されてる国や州はどーするんだろ??



    102 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 16:00:11.46 ID:3o5HN/bP
    >>98
    問題ないから認可してるんだよ
    カナダなんか来春嗜好用も認可予定



    7 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 08:47:27.17 ID:Be0yUnNH
    精神疾患を誘発することは既に知られていたからなぁ。
    これで原因も説明できるようになるんだろうな。



    10 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 09:06:34.03 ID:Uy9fukQy
    >>7
    メカニズムは解明されたから大麻の摂取は悪であると証明された
    後は個々の症状に対して脳みそのどこそこが壊れてるという事をはっきりさせればいい
    そうなると、心の病気から根治治療可能な体(脳)のケガになるものも出てくるかも



    8 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 08:53:18.49 ID:DOz5d60V
    無気力者が増えて浮浪者が増えたってテレビでやってたな


    31 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 10:24:00.73 ID:Mv9GdETu
    それよりアルコールより低い害のものを禁止する意味がないが一番だったぞ
    この研究より後に嗜好医療りょうほうごうほうかされてるし、 あまり相手にされてない
    欧米なんてすでに大麻が蔓延しててどの程度害があるかは経験則でわかってるし
    アルコールでも脳細胞破壊は起こる
    この研究には医者からの反論も出てるし

    >>8
    大ウソつき乙 まったく逆の統計もあるのに



    13 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 09:10:40.88 ID:IQn7pMmk
    ソースが古いな
    2016年7月7日



    23 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 09:58:49.14 ID:/Vm/XgBv
    これ合法してる国や地域あるけど
    脳の神経回路破壊された!とかいって集団訴訟起きるんじゃね?



    24 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 10:10:13.21 ID:A92UqFk9
    アルコールも同じように働くからアルコールも禁止しなきゃかもね
    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511047618

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :白夜φ ★ 2017/11/01(水) 00:37:15.95 ID:CAP_USER
    恐竜も「迷彩」で身守る? 羽毛に濃淡模様、中国の化石から再現
    2017年10月30日 12:15 発信地:ワシントンD.C./米国

    【10月30日 AFP】中国で化石が見つかった約1億3000万年前の羽毛恐竜に、敵に見つかりにくくするための濃淡模様があったとの研究成果を、英国の研究者らが米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に発表した。恐竜に関する通説を覆す発見だという。
     
    同誌に26日に掲載された論文によると、この恐竜はシノサウロプテリクス(Sinosauropteryx)という小型の羽毛恐竜で、十数年前に化石が発見されていた。

    研究チームが恐竜の色を再現したところ、カムフラージュのための模様が複数あることが判明。ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurus rex)など、大型の肉食恐竜から身を守るのに役立っていたとみられる。
    --- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

    ▽引用元:AFPBBNews 2017年10月30日 12:15
    http://www.afpbb.com/articles/-/3148549

    ▽関連
    University of Bristol
    'Bandit-masked' feathered dinosaur hid from predators using multiple types of camouflage
    Press release issued: 26 October 2017
    http://www.bristol.ac.uk/news/2017/october/feathered-dinosaur-camouflage.html

    Sinosauropteryx in the likely open habitat in which it lived 130 million years ago in the Early Cretaceous
    Image credit:Robert Nicholls

    The best-preserved fossil specimen of Sinosauropteryx from the Early Cretaceous Jehol Biota of China and an interpretive drawing of the bones, stomach contents and darkly pigmented feathers. Scale bar represents 50 mm.
    Image credit:University of Bristol

    -----------
    Current Biology
    Countershading and Stripes in the Theropod Dinosaur Sinosauropteryx Reveal Heterogeneous Habitats in the Early Cretaceous Jehol Biota
    http://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(17)31197-1


    *ご依頼いただきました。



    3 :名無しのひみつ 2017/11/01(水) 02:07:56.63 ID:ATst1e8o
    ぐぐったら
    けっこう前から知られてるらしいで



    5 :名無しのひみつ 2017/11/01(水) 05:33:23.92 ID:jK5D0ZHR
    化石みたいには絶対残らないのが声だよな。
    ガオーみたいな声だろうと思ってるのが一般的だが、案外意表を突いて「ワン、ワン」なんて
    鳴いてたんじゃないのかな。
    体でかいから、音の高低としては重低音が主体だろうな。
    案外そうかもしれないぞ。
    皮膚の色だって、案外ピンクとかパープルとか、マーブル系とか、いろいろあったんじゃないのか?



    6 :名無しのひみつ 2017/11/01(水) 16:53:30.19 ID:frUf5jxX
    >>5
    鳥類みたいな共鳴菅だったらしいピーピーとかボーボーと言ってたのかもな



    7 :名無しのひみつ 2017/11/01(水) 17:07:32.08 ID:qznjnixB
    狐みたいだな
    爬虫類ちゅうよりも哺乳類っぽい



    10 :名無しのひみつ 2017/11/01(水) 17:50:58.79 ID:pfN7aSq3
    犬をパンダ迷彩にした国があったような


    12 :名無しのひみつ 2017/11/03(金) 16:11:27.28 ID:i/eTlgp1
    ロマンがある


    14 :名無しのひみつ 2017/11/05(日) 12:16:25.90 ID:YAxUnozm
    ちょっとタイムマシン乗ってくる


    15 :名無しのひみつ 2017/11/05(日) 21:00:02.54 ID:JxXTgPa7
    恐竜の羽毛から青や緑の色素は見つかってるのかな?
    鳥の祖先なら、そのぐらいあるはずだよね?
    哺乳類みたいに色素は赤と黒しかないなんて話はないよね?



    16 :名無しのひみつ 2017/11/05(日) 21:46:42.26 ID:IWtsQSub
    >>15
    もしかしてカワセミには青や緑の色素があると思ってる人?



    17 :名無しのひみつ 2017/11/06(月) 14:37:12.85 ID:Og6m+7bQ
    もふりたい


    23 :名無しのひみつ 2017/11/13(月) 03:02:00.68 ID:4KACxGVj
    化石にはロマンが溢れてる
    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1509464235

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/10/31(火) 17:31:08.94 ID:CAP_USER
     神戸大学大学院理学研究科の末次健司特命講師らの研究グループは、沖縄県の石垣島でホンゴウソウ科の菌従属栄養植物の新種を発見し、
    「オモトソウ」と命名しました。本研究成果は、7月25日に、国際誌「Phytotaxa」にオンライン掲載されました。

    研究の背景

     植物を定義づける重要な形質として「葉緑素をもち、光合成を行う」ことが挙げられます。
    しかし、植物の中には、光合成をやめてキノコやカビの菌糸を根に取り込み、それを消化して生育するものが存在します。
    このような植物は、菌従属栄養植物と呼ばれます。
    菌従属栄養植物は光合成を行わないため、花期と果実期のわずかな期間しか地上に姿を現しません。
    また、花期が短くサイズも小さいものが多いため、見つけることが非常に困難です。
    日本は、植物の戸籍調べが世界でも最も進んでいる地域であり、新種の植物の発見は、年に数件しかありません。
    その中で菌従属栄養植物は例外的であり、正確な分布情報が解明されていない植物群といえます。
    そこで末次健司特命講師は、共同研究者らと、日本国内における菌従属栄養植物の分布の調査と、その分類体系の整理に取り組んでいます。


    研究の内容

     研究の一環として、2016年10月に、末次氏の共同研究者である西岡龍樹氏 (京都大学農学部学部生) は、
    石垣島の於茂登岳の周辺で、未知の菌従属栄養植物を発見しました。
    知らせを受けた末次氏が形態的特徴を精査した結果、この植物は、ホンゴウソウ科のホンゴウソウに近縁であるものの、
    雄花の先端の球状の突起を3つもつホンゴウソウに対し、6つの球状の突起を持つ点でホンゴウソウと異なっていることがわかりました。
    そこで、発見場所の地名を冠して、「オモトソウ Sciaphila sugimotoi Suetsugu & T. Nishioka」と命名しました。
    学名の「sugimotoi」は、形態の精査に重要な役割を果たした追加の標本を採取してくださった
    杉本嵩臣氏 (九州大学生物資源環境科学府大学院生) に敬意を表して名前を織り込んだものです。
    このオモトソウは、地上部の高さは5~10cm程度で、紫色の直径2mmほどの花をつけます。


    発見の意義

     菌従属栄養植物は、森の生態系に入り込み、寄生する存在です。
    このため、生態系に余裕があり、資源の余剰分を菌従属栄養植物が使っても問題のない安定した森林でなければ、
    菌従属栄養植物が生育することはできません。
    つまり、菌従属栄養植物が存在するという事実は、肉眼では見えない菌糸のネットワークを含めた豊かな地下生態系の広がりを示しています。
    かつて南方熊楠も、ホンゴウソウを初めとする光合成をやめた植物が生える場所こそ森の聖域であると述べ、そういった環境の貴さを訴えました。
    豊かな森とそこに棲む菌類に支えられた新種の光合成をやめた植物の発見は、於茂登岳の周辺に広がる原生林の重要性を改めて示すものです。

    用語解説

    ※1 菌従属栄養植物: 光合成能力を失い、菌根菌や腐朽菌から養分を奪うようになった植物のこと。
    ツツジ科、ヒメハギ科、リンドウ科、ヒナノシャクジョウ科、コルシア科、タヌキノショクダイ科、
    ラン科、サクライソウ科、ホンゴウソウ科などが該当し、これまで日本からは約50種が報告されている。

    関連ソース画像



    神戸大学
    http://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/news/2017_07_25_01.html



    4 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 17:45:17.90 ID:COPhisaj
    光合成をやめた植物が始めて発見されたということではないわけだな。


    7 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 18:13:14.23 ID:aCXxwaKC
    俺は人間をやめるぞ ジョジョーーーーッ

    みたいな?



    31 :名無しのひみつ 2017/11/05(日) 23:15:21.39 ID:oyJGTzZ4
    >>7
    ボノボ、俺は樹上生活やめるぞーーーー

    みたいに人間もいろいろやめた



    9 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 19:24:26.83 ID:66+Q29AG
    考えるのをやめたカーズみたいなものか


    10 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 19:41:29.34 ID:x+UpoV3F
    飯作るのをやめた俺の嫁みたいなもんか


    12 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 19:51:11.04 ID:PwScePIF
    うつくしい


    13 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 20:22:31.68 ID:ltBIfVta
    オモトソウ、光合成やめるってよ


    20 :名無しのひみつ 2017/11/05(日) 13:26:58.49 ID:ZzNVq9ZA
    食虫植物っぽい


    36 :名無しのひみつ 2017/11/06(月) 16:13:52.84 ID:19CEaCXT
    俺も仕事を辞めようか…


    43 :名無しのひみつ 2017/11/06(月) 23:33:12.07 ID:c6dEDob0
    光合成だるいよね


    45 :名無しのひみつ 2017/11/13(月) 00:18:39.09 ID:F79PUZZM
    諦めたらそこで植物終了ですよ
    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1509438668

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/20(月) 12:34:16.23 ID:CAP_USER
    「騎馬隊も3段撃ちも…」最新の日本史を紹介

    長篠の戦いは、織田信長が宿敵の武田軍を鉄砲隊の活躍で破った合戦としてよく知られる。
    しかし、ドラマなどでおなじみの鉄砲の3段撃ちや武田騎馬隊の突撃といった有名なシーンも、
    これまでの検証から虚構である可能性が高くなった。
    では、実際の戦いはどのようなものだったのか。
    佐藤優氏の「座右の書」を全面改定した『いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編』
    『いっきに学び直す日本史 近代・現代 実用編』の監修を担当し、
    東邦大学付属東邦中高等学校で長年教鞭をとってきた歴史家の山岸良二氏が、「本当の長篠の戦い」を解説する。

    〈フィルムの中で輝き続ける「武田騎馬隊」の勇姿〉

    日本映画の巨匠、黒澤明による1980年の公開作品『影武者』。
    そのクライマックスで描かれたシーンが、天正3(1575)年に行われた「長篠の戦い」です。

    果てしない荒野を土煙とともに敵陣へ疾走する武田騎馬隊の荘厳な姿は、これぞ黒澤映画の真骨頂といえるでしょう。
    現代ではしばしば用いられるCG技術に頼らず、膨大な数のエキストラを動員して構成された迫力の実写映像は、
    まさに圧巻といえます。

    こうした映像作品も含め、私たちが「長篠の戦い」と聞いてまず思い浮かぶのは、
    「織田信長が3000挺の鉄砲を使った『3段撃ちの新戦法』を発明し、『戦国最強の武田騎馬隊』を打ち破った」というエピソードでしょう。

    かつては学校の授業でも「長篠の戦い」は、
    武田信玄の時代に全盛を誇った「騎馬隊」という旧式の戦法が、鉄砲を中心とした「新たな戦法」に敗れた歴史的事件で、
    中世から近世への転換点であると位置づけていました。

    ただ、こうした認識は現在では変わっており、
    「長篠の戦い」へのさまざまな検証から、これまで史実とされてきた「織田信長の3段撃ち戦法」や「武田騎馬隊」も含め、
    「実際の戦いの様相」はかなり異なるものだった可能性が指摘されています。

    それどころか「最新の日本史」では、従来、広く一般に信じられてきたことのほとんどが、
    実は史実とは言い難いことがわかってきています。

    今回は、こうした最新の研究動向から「長篠の戦い」の実像について解説します。

    続きはソースで

    東洋経済オンライン
    http://toyokeizai.net/articles/-/197322



    2 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:35:29.64 ID:xkY3CgCA
    中国の正史ですら3割はねつ造


    3 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:42:03.71 ID:+KIUhy/R
    昔習った源頼朝や足利尊氏の絵も今じゃ別人なんでしょ
    歴史の授業って、結構いい加減だよな



    4 :総本家 子烏紋次郎 2017/11/20(月) 12:44:32.30 ID:SxmlSITJ
    >>1
    目撃者が1人も居ないで 
    肯定も否定も出来ないだろ
    アホか(笑)



    8 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:08:15.43 ID:KkzgUN84
    明治維新前は日本の馬の大きさは、ポニー並しかなかったって話だからなw
    フル武装した武士が乗ったら歩くことは出来ても走れないw



    9 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:09:18.23 ID:ZDzNfyAk
    鉄砲の出現で死傷率が上がって決着が早くつくようになった。
    これが画期的だった。



    14 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:53:19.06 ID:VsxCODIw
    当時の馬はかなり小さくて「走る」というよりもトコトコトコって感じで「移動する」
    という話は聞いた事があるな



    16 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 14:02:25.54 ID:k+ocAB/F
    武田ポニー軍団


    18 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 14:03:57.16 ID:1RyqDf86
    ポニーっていうのは馬の大きさから来る分類で品種じゃない
    日本の馬はずんぐりむっくりで脚が短く、肩高が低くて確かにポニーには分類されるけど
    足の太さは現代競走馬なんかより太い
    道産子(重馬)をそのままスケールダウンさせたような生き物で
    サラブレッドよりよほど重量物を載せて時速20kmぐらいでかなり長時間走れる

    最高速度は40km/hぐらいでるそうだが何十秒か



    48 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 16:02:11.25 ID:ojHic2PG
    >>18
    マジか
    ポニーという品種だと思ってたわ



    29 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 14:49:33.55 ID:mlHjzYvD
    否定するこの説も嘘の一つなんやで


    77 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 19:24:57.50 ID:fHvOZ3OS
    3段撃ちが嘘って30年近く前から言われてたんちゃうの?


    83 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 19:45:45.12 ID:wZcYpM9m
    >>77
    少なくとも1990年代から言われてた



    78 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 19:28:19.49 ID:Rtg/g34u
    元々三段撃ちは合戦絵巻に三人並んで描いてあっただけで当時の記録にも出てこないから
    学説が出たときその根拠が何かまで教えないから仕方ない

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511148856

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/20(月) 12:16:52.81 ID:CAP_USER
    東京大学(東大)は、機械学習の転移学習という技術を活用して人工知能が繰り返し成長することで、
    物質の界面の構造を決定するための計算コストを1/3600まで削減することに成功したと発表した。

    同成果は、東京大学生産技術研究所の溝口照康 准教授、小田尋美氏、清原慎氏、
    東京大学大学院新領域創成科学研究科の津田宏治 教授らの研究グループによるもの。
    詳細は日本の学術誌「Jounal of the Physical Society of Japan」に掲載された。

    界面は、物質の電気伝導性やイオン伝導性、耐久性などの機能に役割を果たしている。
    界面の構造は結晶とは異なっており、その構造が界面における機能の起源だ。
    つまり、界面の機能を理解するためには、界面固有の構造を明らかにすることが不可欠だ。

    一方で、同じ物質でも無数の種類の界面が存在し、それぞれの界面が異なる構造をもっている。
    さらに、その中の1種類の界面でも、数千~数万個という候補構造が存在しており、
    従来はすべての候補構造について理論計算を行い、候補の中から最も安定なものを決める必要があったため、
    さまざまな種類の界面の構造を網羅的かつ系統的に決定することは困難だとされてきた。

    研究グループはこれまで、ある問題を解くための人工知能を作成するクリギングという機械学習の手法を利用して人工知能を作成し、
    界面構造を探索させる手法を開発してきた。 今回の研究では、転移学習という手法をクリギングに組み込んだ。
    転移学習は、作成した人工知能を類似した別の問題を解くために利用するというものだ。
    前に学習した知識を利用して新しい問題を解くことで、より高速かつ正確に解くことが可能になる。
    つまり、学習した知識を転移することで、「賢い」人工知能を作ることができる。

    研究グループは、転移学習を利用するために3次元だった従来の探索空間(パラメータ)を74次元に拡張した。
    今回の研究では、同手法の有効性を確認するために、過去に報告のある鉄の33種類の界面の構造を決定した。
    それらすべての界面の構造を決定するためには、実に165万660回もの膨大な理論計算が必要だった。
    しかし、研究グループが開発したクリギングと転移学習を組み合わせた手法を用いることで、
    計算コストを約1/3600まで削減し、462回の計算ですべての界面構造を決定することに成功したという。

    また、転移学習なしのクリギングでは、1241回の理論計算が必要だったが、知識を転移するたびにより賢くクリギングを行い、
    転移学習なしの場合と比較すると、約3倍速く探索を終えることができたとしている。

    なお、今回の成果を受けて研究グループは、同手法を利用することで、界面の構造をより効率的に決定することができ、
    物質の開発スピードが加速されることが期待されるとコメントしている。

    関連ソース画像


    マイナビニュース
    http://news.mynavi.jp/news/2017/11/17/090/



    4 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:32:59.48 ID:CeW2RjrS
    今まで何やってたん?(笑)


    15 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:16:57.03 ID:LGns4G8s
    >>4
    人工知能って概念が無くて人間が必死にプログラムや計算式考えていた

    でも、そういうのを学習して最適解を自動的に出すプログラムに切り替えたら高速化した



    5 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:35:20.87 ID:CeW2RjrS
    数独・勤務スケジュール管理 → プログラム難しい! → Prologなら簡単!
    画像認識・ビッグデータ・複雑系 → プログラム難しい! → 機械学習なら簡単!



    8 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:48:45.39 ID:TwyBdTTF
    >>1
    この技術を応用すれば、プレステ4のグラフィックが劇的にフォトリアルに近づいたりしないの?



    16 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:20:24.87 ID:LGns4G8s
    >>8
    プレステのゲームがどうかはしらんが、既に映像、写真は人工知能で最適化、
    色相補正、高解像度化するのは出来て来てる

    仮にプレステに人工知能のアクセラレーターとか付いたら、例えば画像にAIが補正かけて
    リアリティやテクスチャーが乱れてる所を勝手に直すって感じ



    35 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 22:03:26.45 ID:+hgPkM/Y
    >>16
    なるほど、でも、それだけでなくて、不要ポリゴンケチるとかシェーダーアルゴリズムの最適化とか、基本的な部分でロスをなくすなんてのも期待しちゃう
    そしたら劇的とは言わないまでも、常に理想的に処理してくれて、見た目に美しく心地よい映像が常に得られるかも



    37 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 00:05:40.70 ID:h2hAevoz
    >>16
    ゲームなんて嘘っぱちの映像で良いから
    人工知能による補完と相性良さそう



    9 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:53:06.64 ID:2SBSdPWq
    自称か
    まず、説明を分り難く記述、凄いだろという心理を相手に与える
    その後、本題に入る
    読者は分らないを前提に思考を停止している最中に全容を説w
    専門用語を並べ、全体をまとめ、誤魔化す

    バリオグラムとは、図の観測点の真ん中に直線を引くこと



    10 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:57:11.29 ID:afD1KHdh
    1時間の作業を…1分たらず


    14 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:09:55.28 ID:afD1KHdh
    訂正…1秒


    18 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:31:40.58 ID:jaey3FS+
    1年掛かる計算が2時間半程度になるのか

    何故か「必要な人員を3600分の1」とか読み間違え
    これは大リストラ時代でも始まるのかなんて考えてしまった



    28 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 17:56:58.20 ID:alh3DHrX
    こういう使い方いいね
    家庭用PCでも高度な技術計算できるようになりそう



    32 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 18:37:27.88 ID:LvBXy3Kp
    もともと1時間が1秒になっても
    大したことないよね



    42 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 09:14:13.88 ID:x0RncpeL
    >>32
    大したことあるよ。41日が1000秒だからな
    1ヶ月を超えてまだまだ終わらないのを考えたら大変な時間効率である

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511147812

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/18(土) 22:40:43.30 ID:CAP_USER
    狙った遺伝子を改変できるゲノム編集技術を使い、患者の体内のゲノムを直接書き換えて、
    難病を治療しようという世界初の臨床試験が、米カリフォルニア州で始まった。
    15日、治療法を開発する米サンガモ・セラピューティクス社が発表した。

     治療の対象は、遺伝子の異常でムコ多糖を分解する酵素が体内で作られないため、
    骨や関節の変形や呼吸困難、臓器肥大などの症状が出る難病「ムコ多糖症Ⅱ型」。患者は毎週酵素を補う点滴が欠かせない。

     臨床試験は「ジンクフィンガー・ヌクレアーゼ」と呼ばれるゲノム編集技術を活用。
    正常な遺伝子を点滴で静脈から注射し、ウイルスを運び屋にして肝臓の細胞に組み込んで、酵素を作れるようにする。
    担当医によると肝臓の細胞の1%が修正されれば治療につながるという。

    続きはソースで


    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKCJ258BKCJUHBI002.html



    2 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:43:48.18 ID:b/7a6+0v
    禿げの治療薬…売れそうだね。


    3 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:44:51.17 ID:nDIy+q4R
    ウィルス性肝炎を引き起こさないとイイが


    5 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:57:14.86 ID:V87Nbc1z
    日本もさっさとやれよ


    6 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 23:11:30.13 ID:NW47MU4F
    ミュータント来るの?


    13 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 00:53:19.59 ID:iMudlwp7
    免疫疾患で早く試してくれよん


    14 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 01:56:11.85 ID:f65vfJhc
    幹細胞を一個づつ直していくのか


    18 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 12:34:34.40 ID:nKq81Kjm
    アメリカと中国はゲノム編集推進
    EUと日本はゲノム編集規制

    だっけ?
    ゲノム編集に限らずAIとかナノテクとか期待できるのはアメリカと中国だな



    19 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 12:43:39.16 ID:FSg7XVn0
    >>1
    これはすごいな。
    脳神経回路などはすでに出来上がっているから遺伝子を変えても神経回路は変えられない
    だろうけど、将来遺伝子を変えて神経回路を変えて精神遅滞の人も治せる日が来るかもしれないね。
    その前に畜産は廃止すべき。



    26 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 07:13:43.35 ID:dGrY96vp
    >>1
    新しい人権が始まるな
    自分自身の遺伝子を改良する権利

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511012443

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/16(木) 03:27:16.22 ID:CAP_USER
    〈53カ国で体罰完全禁止。日本は?〉

    「しつけ」の名の下で子供を叩くという行為について、
    大学教授がこのほど、「体罰は子供に悪影響を及ぼすと科学が証明している」との記事を発表した。

    カナダのマニトバ大学のトレイシー・O・アフィフィ准教授とオタワ大学のエリーサ・ロマノ教授が、
    学術ニュースサイト「ザ・カンバセーション」に寄稿した。

    この記事では、しつけで子供を叩くことを「平手」で子供の「お尻」を叩くことと定義している。
    非営利団体「子どもに対するあらゆる体罰を終わらせるグローバル・イニシアチブ」によると現在、
    世界では53カ国で子供への体罰があらゆる場面で法的に禁止されている。
    さらに55の国が、体罰の完全禁止に取り組む意志があることを示したという。
    しかしそれでも、叩くと言う行為が、しつけの一環として世界中で行われているらしい。

    「子どもに対するあらゆる体罰を終わらせるグローバル・イニシアチブ」のウェブサイトには、
    体罰の法的な扱い方を色分けした世界地図が掲載されているが、日本は「一定の状況では禁止されている」と分類されている。
    これは、日本では学校での体罰は学校教育法第11条で禁止されているものの、
    家庭や託児所、児童養護施設などでの体罰が法律で禁止されていないためだ。

    〈体罰が良いとした研究結果はない〉

    教授らは体罰の是非をめぐる議論は体罰が「必要かつ効果的」とする意見と「子供に有害で子供の人権を侵害する」とに分かれ、
    これまで熱く繰り広げられてきたと指摘。しかし科学的な研究を根拠に、体罰は子供に有害なだけだという立場を取っている。

    カナダの医学誌「カナディアン・メディカル・アソシエーション・ジャーナル」(CMAJ)に2012年に発表された研究結果に触れ、
    「叩くことが子供に良いと示した研究結果はない」と指摘している。

    一方で、体罰が子供に悪影響を与えることを示唆する研究は多数あるようだ。
    中でも、アフィフィ准教授とロマノ教授が記事中で「画期的な2つのメタ分析」と描写しているのは、
    いずれもテキサス大学オースティン校のエリザベス・ガーショフ准教授によるものだ。
    1つはガーショフ准教授がコロンビア大学で研究していた2002年に発表したもので、
    それより前の62年間にわたる88件の調査を分析している。
    そこでは、体罰は身体的な虐待となる恐れがあり、また子供の非行や反社会的な行動にも強いつながりがあると結論づけている。

    〈体罰が攻撃性や反社会的行動に〉

    そして、さらに拡大させた調査が2016年に発表されている。
    13年間におよぶ75件の調査を分析したもので、そこでも、叩くことで子供の振る舞いが改善された証拠は見つからなかったとし、
    逆に体罰が13種類もの有害な結果を引き起こすと結論づけている。
    有害な結果には、攻撃性、反社会的行動、心の問題、親とのネガティブな関係などが含まれる。

    こうしたことから、子供や思春期の青年たちをしつけるために叩くという行為は決してするべきではない、と教授らは述べている。
    また、肯定的な子供のしつけ方を親が実践できるように支援する必要があるとしている。
    現在カナダでは、自宅訪問イニシアチブや、地域社会や小児科での介入の効果について調査が行われているという。

    ニューズウィーク日本版
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-8914.php



    3 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 03:41:17.33 ID:3PcgB0ru
    まあ体罰でいうことを聞かせるってことは
    体罰を介せばいうことを聞かせられると学ぶってことやからな

    でも体罰無しで子供まともに育てるのは高難度やぞ
    言葉を理解できないガキに言葉で教えるんやからな
    実際体罰なしでのクソガキ率の高いこと高いこと



    5 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 04:09:36.50 ID:LL2g0XX8
    少なくとも子供が小さいときは「悪い事をあなたはしました」って事をストレートに教えるのに体罰は必要だと思うんだがな


    10 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 05:50:02.72 ID:coO4AkoE
    体罰受けた人は脳の大きさが受けてない人に比べて小さくなってるらしい


    11 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 06:06:45.78 ID:inOldrYs
    理屈を理解するのは小学生から

    小さい子は叩くのは必要やぞ
    反射的に覚えなくちゃいけないものは結構あるからな



    14 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 06:29:29.91 ID:Dk5TaRFr
    子供への体罰禁止はいいんだけどさぁ
    その代わりに13歳以上は通常の法定刑適用にしたら問題ないよね
    そうすれば少年法に守られて罪を問われないとかやりたい放題の屑我鬼は排除できる



    16 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 07:04:19.04 ID:pyw/WUc6
    AI「我々の目を逃れてこの社会で生活することはできない わかったかね?


    17 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 07:21:35.35 ID:+YEh3VWm
    アメリカの銃所持を科学的に否定してくれよ。
    これもある種の虐待だろう。児童心理学の領域だろう。



    18 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 07:36:02.92 ID:qZaC3oLx
    体罰が禁止された大阪では同級生をナイフで脅した小学生や
    校門を占拠してたヤンキーを張り飛ばしても懲戒免職です

    ただし、学校ぐるみでの大規模ないじめの隠蔽や
    深夜に生徒宅に侵入して生徒の頭で太鼓の達人をすることは罪にはなりません
    だから学力・体力の低下や校内暴力・いじめの増加も問題ありません



    19 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 07:44:10.65 ID:NnOmB9hM
     
    悪ガキ、糞ガキは早めに対処した方がいいよ
    痛みと共に1発で分かるからな、自分の非が
     



    20 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 07:45:02.69 ID:G4K85EqD
    愛があれば叩いてもいいのよ


    22 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 08:11:18.73 ID:hTHx3/D5
    学級崩壊してるのはなんでだ?
    教師が手を出せないことをいいことに調子に乗るガキが大量に湧いてるからだろ
    まあ叩くのがダメなら拘束OKにすればいい
    そっちの方が精神的ダメージデカいだろうし



    23 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 08:16:15.47 ID:vi/R2Hq+
    言葉とか態度の暴力も相当なもんだがな そっちは認識しにくいし改善しにくい


    24 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 08:20:41.26 ID:bn+TZfS9
    言葉で注意してもダメなら体罰もしょうがないだろ


    29 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 08:39:51.35 ID:M/fSH32h
    そもそも学校は自信を奪う所だ。教育論の違いなど対して意味はない。学校は企業や行政に必要な兵士を作る場所であって人格を磨く所でも知恵を得るところでもないのだ。


    30 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 08:45:37.75 ID:ReSzE0QK
    昔の人は全員おかしかったって言うのか?
    世界中どこの国でも叩かれずに育った奴なんて
    殆ど居ないだろ



    68 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 04:44:49.23 ID:8y/iO2sr
    >>1
    攻撃的で反社会的的な子供だから体罰になるんじゃないの?



    69 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:06:12.72 ID:aQOSCur+
    >>68
    ほんこれ。
    いかに親バカとADHD予備軍が多いことか

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510770436

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :ニライカナイφ ★ 2017/11/15(水) 22:20:59.88 ID:CAP_USER
    ◆月面着陸の捏造は絶対に不可能だったことが判明! 実際に月へ行く方が安上がりだったwwwwww

    いつの時代も捏造疑惑が持ち上がる、アポロ11号の月面着陸。
    しかし1969年の技術力では月面着陸を再現することは不可能でした。
    事実、月へ行く方が技術的にも金銭的にも負担が少なかったようです。

    月面着陸は「スタジオでセットを作り撮影されたもの」だとする陰謀論があります。
    しかし当時の撮影技術では考えられない主張なのです。



    アポロ計画の写真を見てみると、太陽光が拡散することなく影はすべて平行になっています。



    この影を再現するには何百万ものレーザー光源をテレビの1ピクセル大の大きさに集約したシステムを組む必要がありました。
    これを叶えるにはアポロ計画を超える莫大な予算がいります。



    また当時は赤色のレーザーしか使用できなかったため、スタジオで撮影されたのであれば、写真も赤みを帯びていなければなりません。
    CGで色を変えるような技術も存在していませんでした。



    映像撮影の権威マーク・シュビン氏は様々な方法で月面撮影を試すことに。
    しかし当時の技術力では、平行な影を作ること、写真の色味を出すことは「実質的に不可能」だったと言います。



    NASAがCG加工のできるコンピューターを密かに開発していたとする説がありますが、40万人もの従業員が今も秘密にしているというのは考えられません。



    オーストラリアやスペイン、イギリスでは、独自に月からの衛生通信を受信した科学者もいます。
    彼らが嘘をつく理由はないのです。



    また、宇宙開発競争で対立していたロシアが捏造を見逃すはずがありませんね。



    ユルクヤル、外国人から見た世界 2017年11月13日
    http://yurukuyaru.com/archives/73607658.html



    4 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:29:04.80 ID:VZ9gpZD5
    携帯より性能低いコンピュータで月に行けるんだから
    もう木星くらいまで行けるよな いまなら



    250 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 21:52:42.82 ID:ot+Mc5jB
    >>4
    宇宙飛行は単純なニュートン力学の世界。
    事前の軌道計画通りにエンジンを点火するだけの簡単なお仕事です。

    コンピュータで飛んでるわけじゃないし、コンピュータがあっても太陽系内の重力条件が容易くなるわけじゃない。



    327 :名無しのひみつ 2017/11/17(金) 08:02:02.06 ID:hyheVt/2
    >>250
    低脳過ぎてワロタwwwwwwwww
    思考が石器時代wwwwww



    5 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:29:08.26 ID:oQyb+hhj
    今なら人命軽視の無謀なミッションだがなぁ。有人衛星と違って帰れる保証はない。
    月面からの発射なんてテストできない一発勝負。



    9 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:32:56.18 ID:Z4URHQJW
    >>5
    だから軍人さんが行ったんでしょ?
    あと、月面じゃないけど、月の表面近くからの噴射上昇は、10号がやってたという記憶がある。



    218 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 18:59:03.45 ID:zHc70kZW
    >>5
    ジャミラの話が作られたのはこれより前だよな?
    やっぱり帰れない可能性はかなり現実味があったってことか。



    245 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 21:27:31.18 ID:vrttyjju
    >>218
    失敗した時用のコメントって用意されてたんだよな。
    母船側に残ったコリンズは事故の際には一人で戻る事になってた。



    6 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:30:50.61 ID:YCNrW1+N
    影に見えるだろ、実は黒い紙なんだけど


    8 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:32:22.00 ID:oQyb+hhj
    継続していない以上、失われた技術の一つなんだろうね。


    15 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:37:35.92 ID:FUAj6Hbo
    マジレスすると地球をでるのに、燃料の大半とエンジンを使い切って宇宙に出る、
    その後月に着陸したとして出るのが難しい。
    1/6とはいえ重力あるんやぞ^^;



    20 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:40:07.37 ID:Z4URHQJW
    >>15
    サターンV全体と着陸船との質量比は?俺も知らないが。



    180 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 13:25:38.34 ID:87H1QTUo
    >>15
    月着陸船の上昇段は全体のうち半分くらいが推進剤
    そんだけ推進剤があれば月面上空110キロを回る母船に帰り着くくらいはできるよ



    18 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:39:56.43 ID:QqtKbRr9
    こいつらアポロ肯定派でも素人レベルで笑うわ。
    むしろアポロの写真の影は平行になっていないものが多く、
    だから捏造だと指摘されてるのに。



    21 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 22:40:51.73 ID:fc8Gt3A7
    昔出来たことが今出来ない不思議


    161 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 11:04:55.24 ID:t8gXo7K7
    >>21
    過去にはできたことでも、今できないなんてそこらじゅうにあるんだぜ。
    なぜ「できた」か、なぜ「できない」か。その理由を考えなきゃ。



    50 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 23:22:32.27 ID:JgGbAsX+
    宇宙中継でリアルタイムで見てたので、
    とても嘘とは思えないな。



    712 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 19:23:47.06 ID:T2+7DAld
    >>50
    俺も小学校で授業せずずっと中継見てた。
    旗がはためくのは、太陽風とかのイオンの影響とか解説者が言ってたのを覚えてる。



    717 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 19:28:16.46 ID:zZnysedy
    >>712
    実際は手で揺らしてたんだよね
    その頃からマスゴミは知ったかぶりで番組作ってたんだなヤレヤレ



    714 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 19:25:54.05 ID:utQcc+DP
    >>712
    旗がはためくほどの太陽風を当時の宇宙服で喰らえば
    死ぬぞ?



    181 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 13:29:09.90 ID:uJWgGv4t
    >>50
    あの中継みてて実際に着陸したとは思えなかったけどな
    画面は変な着陸軌道の想像図延々と流してただけだった
    そして実際に着陸したとされる時間のだいぶ後にアナウンサーが着陸したそうですとか突然コメント入れた



    54 :名無しのひみつ 2017/11/15(水) 23:52:14.17 ID:OEw+/ynw
    性能悪いパソコンがタンス大の大きさの時代だぜ?無理無理
    今の技術すべて駆使しても、宇宙ステーションでゆっくりドッキングが関の山



    258 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 22:18:31.87 ID:F/QalElu
    最近また月に人を送ると言い始めたみたいだね、JAXA。


    274 :名無しのひみつ 2017/11/16(木) 23:13:24.93 ID:fCZ5QdaU
    こんなの信じてる奴おらんだろwww
    一部のいちびりだけ騒いでるんだろwww
    月面にレーザー反射板置いて来てるんだから行ったに決まってるじゃんwww

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1510752059

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/10/31(火) 00:13:55.23 ID:CAP_USER
    【イスタンブール・AP通信】 トルコでは9月18日から新学期が始まった。
    学生が生物科目で進化論を学ぶのは今年が最後となる。
    来年の秋からは、「進化論」や「チャールズ・ダーウィン」などの言葉が彼らの教科書から削除されているのだ。

     トルコ政府は、指導要領に含まれる170以上のトピックスの全面的見直しを発表した。
    この見直しは、高校の生物科目から進化論に関する全ての直接的言及を削除することを含む。

     この変更は、保守主義でありイスラム教を重んじる政府の思い通りに教育を形作ろうとしているものだと批判する人々により騒動となった。
    野党側や組合はこの変更に対する抗議活動を組織し、トルコ政府が科学的で非宗教的な教育を学生に提供することを要求した。
    国会議員達も議会において新しいカリキュラムに反対した。

     文部大臣のイスメット・ユルマズ氏は、新しい「価値観に基づいた」プログラムは
    「学生たちの発達状況と協調させるため」科目を簡略化したと言う。
    進化生物学は高校生には高度すぎると教育省が判断したが、大学では講義され続けると彼は説明した。

     進化論は12年生(高校3年生相当)の生物の授業で「生命の始まりと進化」という章の中で教えられてきた。
    この単位部分は2018年の9月から「生物と環境」に置き換えられ、適応、突然変異、自然淘汰や人為淘汰などの進化のメカニズムは、
    「進化論」や「ダーウィン」という言葉に触れることなく説明される。

     学生たちは、11年生の哲学の授業で存在論について学び、
    その中に「進化論とその他の存在論に関する議論」も含まれるとユルマズ氏は言う。

     その他の議論を引き起こした変更点は、宗教学の授業の中でジハードや聖戦を「祖国への愛」と教える事、
    トルコ共和国の建国者でありトルコの教育宗教分離主義者から崇敬されているムスタファ・ケマル・アタテュルク初代大統領を
    これまでほど重要視していないことである。アタテュルク氏は国家と宗教の分離を規定したが、
    レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領率いる与党は、厳密な分離に対抗し、より宗教的なアプローチをとりいれた。

     また学生たちは、クルディスタン労働者党(PKK)、イスラム国(IS)、米国に本部を置く聖職者フェトフッラー・ギュレン師の支持勢力などの、
    トルコが戦闘を展開している対象グループについても学ぶことになる。

     トルコの教育制度は2016年7月15日のクーデター未遂事件の痛手によりすでに動揺しているが、
    この新しい学校教育プログラムは当時の政府の勝利を「伝説的な武勇伝」と強調している。

     クーデターの後、政府の取締まりにより、トルコ国内の教師人口の約4%に相当する3.3万人以上の教師が処分され、
    5,600人ほどの学者達も解雇された。また、約880の学校がテログループとの関係があるという疑惑により閉校された。

     職を失った多くの人々は、政府はクーデター未遂を利用して政府を批判する人達を鎮圧していると言う。

    続く)
    http://blogos.com/article/249408/



    2 :しじみ ★ 2017/10/31(火) 00:14:28.54 ID:CAP_USER
    続き)

     トルコ政府はギュレン師をクーデター画策者と非難するが、彼自身は否定している。

     創造説、つまり生物が神により創られて変化もなされたという説、はトルコでは広く受け入れられている。
    トルコの学生はすでに、科学や数学、読解力において、世界的に比較して「平均以下」と経済協力開発機構により順位付けされていることもあり、
    多くの教育者は懸念している。

     トルコの生態進化生物学会の代表であるメフメト・ソメル氏は、
    トルコの学生は学習の中で進化論について直接触れることがなければ、科学の基本も理解することが出来なくなるだろうと言う。

    「学生たちが高校でこのように無学に等しい学習しかしないようになれば、
    私達は優秀な医者や科学者を輩出することができなくなるだろう」とソメル氏は言う。

     進化論について勉強することで、将来の医者達は、
    例えば病原菌の抵抗性系統と過度の抗生物質の使用との因果関係について理解することを可能とすると彼は言う。

    「進化の木」と呼ばれるネットラーニング事業を立ち上げた生物学者、チャール・メルト・バクルジュ氏は、
    文部省の進化論がトルコの学生には難しすぎるという主張について学生や教師に対する「侮辱」であると言う。
    彼のボランティア事業は、フェースブック上に掲載する記事や動画を通して、毎週約800万人のリーチがある。

    「私は進化について10秒で説明できます」と彼は言う。

     2人の生物学者は、トルコの公立の学校において、そもそも、進化論が的確に指導されたことがないのだと言う。
    しかし、ソメル氏は、これまでのプログラムでは進化論について最低でも触れることがあり、教師がその科目を導入することができたのだと言う。

     引退した薬学者であるオルキデ・クレリ氏は、彼女の15歳の娘がこれからダーウィンについて自分自身で学ばなければいけないと言う。
    しかしながら、彼女はトルコの教育システムで起こっている潜行的な変化についてより一層懸念していると言う。

    「目標は科学を通した社会の発展ではなく、社会を政治的そしてイデオロギー的に転換することである」
    「疑問を持たない世代は、何も疑わずに従うのだ」と彼女は言う。

     エルドアン大統領は「敬けんな世代」を要望すること繰り返し表明してきた。
    先の教育システムへの変更は、公立学校での宗教学の授業を増やし、イスラムの選択科目を増やすことも含まれた。

     新しいカリキュラムは段階的に評価を加えながら導入される。
    今年は1年生(小学1年生相当)、5年生(小学5年生相当)、9年生(中学3年生相当)の学生は、新規のプログラムを使用する。
    他の学年は、生物学のプログラムへの変更も含めて、来年の秋から全導入される。

     文部大臣は進化論に関する騒動を「一方に偏している」と言い、新しいカリキュラムは意見などを受け付けていたと主張した。
    トルコの教育委員会高官のアルパルスラン・ドゥルムス氏は、進化論のメカニズム自体はカリキュラムに残っているのに、
    進化論が削除されたと言うのは「全く無知である」と主張した。

     ラティフ・セルヴィ氏はこのカリキュラム全面見直しの草案作成に関わった親政府派の教職員労働組合のメンバーであり、
    彼はこの新カリキュラムへの大きく広まった批判を「イデオロギーに動機づけられている」と考えるという。

    「進化論の先生方のおこなった査定に基づいて、私はこの変化を肯定的なものだと捉えている」とセルヴィ氏は言う。

     生物学者のソメル氏は、トップダウンの意思決定により進化論を完全に切り捨てなくても、自主規制が行われていると言う。

    「大学や文部省では、自分がいつか追放されるのではないかという恐怖がある。
    進化論は恐ろしくて口に出来ないテーマの一つになったのだ」と言う。

     ソメル氏は、トルコの大学関係者は今やプロジェクトの提案書の中で、
    進化論の課題を研究していたとしても進化論という言葉を使うのを避けるようになった。
    この春、首都アンカラにある自然史博物館は、ポスターの「進化論」という言葉を「発達」という言葉に変更するための新しいシールを貼った。

     バクルジュ氏は、トルコの何百人もの専門家はトルコ政府が科学教育を改善するために喜んで協力するだろうと言う。

    「この間違いから一歩立ち戻るのにまだ遅すぎではない」と彼は言う。


    http://blogos.com/outline/249408/



    6 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:26:54.43 ID:69d2t8OV
    情勢不安定だし、今後は御しやすい馬鹿と一部のエリートに分けて教育していくんだろう。


    7 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:28:23.18 ID:MfGqGAOi
    猿はいつ人間になるの?
    上野動物園にある日猿人が紛れたりするの?



    8 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:30:19.46 ID:cWi+gydz
    そもそも進化論がおかしい


    9 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:31:25.65 ID:otffQbNx
    世俗派がクーデターに失敗したからな、原理主義者の春になってる。


    391 :名無しのひみつ 2017/11/10(金) 19:01:40.37 ID:WV2lz5a9
    >>10
    賢い人間が増えすぎて今は馬鹿を作ろうって流れになってるんじゃないか
    ここもそうっぽいし



    583 :名無しのひみつ 2017/11/17(金) 16:20:22.52 ID:hmtUAJH7
    >>10
    これからそういう時代になるのかもよ
    文明は衰退する時代もあるし



    12 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:41:51.78 ID:jGqziGJC
    別に化学より宗教の方が大切な国は、そうすれば良いんだよ


    14 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 00:51:05.46 ID:uV/N8b4+
    トルコは親日


    18 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:11:22.06 ID:DgrvlwTL
    人間がサルから進化しただ?
    無いね進化論はウソだね
    奴ら(エイプ)人間とは確かに似てはいるがしかし別もんだよ
    進化論はウソ



    20 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:23:06.85 ID:AT6WPB4F
    異星人の遺伝子操作で人類は誕生した。


    21 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:25:56.74 ID:2JE00E2h
    DNA 分かる
    遺伝子 分かる
    iPS細胞 分かる
    けど、
    進化論 分からない!



    24 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:36:02.53 ID:KzFgt04t
    今時進化論など信じている人居るのかねえ、マルクス思想などと同じ様なもんで過去のもの。
    化石の証拠も無いしね。進化論の考え方が特定の人に取って都合がいいんだろう。



    126 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 20:54:37.05 ID:1HFcf4rd
    >>24
    今時創造論など信じている人居るのかねえ、おつむの足りない狂信者の思想と同じ様なもんで過去のもの。
    神がいるという証拠も無いしね。創造論の考え方が特定の人に取って都合がいいんだろう。



    26 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:47:31.89 ID:pDL83Fme
    現状において進化論が正しいかはさておき、
    科学的アプローチによる仮説を乗せるのは教科書のあり方として正しい。
    進化論が反証され新しい論説に取って代わられたら、今度はそれを乗せるだけだからな。

    科学は反証を受け入れ、宗教は盲従を強いる。
    ゆえに教育現場における宗教的洗脳は害悪。



    27 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 01:53:42.25 ID:2JE00E2h
    現代の進化論は、遺伝子情報の変化という形で理解されている。
    生物の分類、近縁関係、種が分かれた年代などは、形態と共に
    遺伝子的な差で語られることが多いね。



    31 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 02:25:13.57 ID:KzFgt04t
    進化論が科学的だと信じている人多すぎ
    生命などこんなレベルで論じれる様な簡単なものでは無い



    45 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 05:38:40.47 ID:6FCC/+a/
    進化論なんざ信じちゃいないよ、サルから人間になりましたと言われてもなぁー


    49 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 07:27:25.77 ID:lZOdW37U
    日本人は自分の考えがないから、ただ白人の開拓した科学を盲信するだけ


    63 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 10:05:34.25 ID:BhCcLWuF
    人間が神を創ったのにな


    64 :名無しのひみつ 2017/10/31(火) 10:23:43.05 ID:XcDhT8kK
    科学的に実証できない進化論の信奉も一種の宗教。どっちもどっちだ
    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1509376435

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1 :しじみ ★ 2017/11/20(月) 12:11:02.07 ID:CAP_USER
     中国で行われた医師免許の筆記試験に参加したのは人間ではなく、
    清華大学などが開発したAI搭載の人型ロボット「暁医(シャオ・イー)」です。
    人間の受験者と全く同じ問題に挑戦した暁医は、600点満点中456点を獲得し、合格ラインの360点を大きく上回った好成績を収め、
    ロボット初の合格となりました。去年の6月から試験勉強を始めた暁医は、数十冊の医学本をインプットしたということです。
    また、実際の判断力を身に着けるため、専門家の指導のもとで症例判断についても勉強しました。

     清華大学電子工学科・呉及副科長:「今できるのは病名の可能性を提案して速い診断とリスク回避を手助けすること」
     現地メディアによりますと、暁医はすでに複数の病院で患者の案内などをしているということです。

    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000114884.html



    2 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:15:17.48 ID:5FHJ8fmh
    ロボットがすごいのか、試験が簡単すぎるのか…


    6 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:33:57.15 ID:cIyket0q
    >>2
    得点的にロボットも試験も大したことなさげ
    PC持ち込んだ受験生の方が得点取れそう



    3 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:17:51.61 ID:gRl8qH1b
    ただのデータベースをaiと呼ぶのは止めようか


    5 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:32:14.67 ID:1CDa3h3I
    国師通っただけで使い物になると思うのは素人


    7 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:39:09.77 ID:GOc+qqVM
    怖い
    でもAI分野では先頭集団の一角の中国
    日本は大分離れた第2,3集団



    8 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:40:18.04 ID:rS4MJ5re
    中国人よりロボットのほうがマシ


    9 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:42:23.51 ID:A2ytYX/1
    ちょっと待て、ロボットなのに満点でないのか?


    14 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 12:57:03.37 ID:MJoMfm/x
    日本語より中国語の方が文書把握し易い構造してたりするんかな?


    15 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:02:01.31 ID:H/X7LlbU
    過去のマークシートの正解分布から
    最適なマークシートの塗り方を計算したんだと思う



    16 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:07:59.31 ID:OosLB4cd
    中国凄いなぁ


    19 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:14:26.93 ID:WdH7q2kZ
    センター試験は過去問全部あたらせればどれ位行くんだろう?
    作問の工夫によって差は出そう



    21 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:17:08.81 ID:sWH6heKU
    もうそろそろAIが人類は地球のウイルスと言い出す頃合いかな


    23 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 13:19:33.05 ID:rCawQGEN
    ネットで症例を検索して、
    AIが処方せん書いてくれれば、かかりつけ医になる



    32 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 14:06:28.68 ID:WdH7q2kZ
    手術ロボットも有るし、あとは診断から手術までAIが一貫してやれば医者は要らないね


    35 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 14:57:55.18 ID:oOV489jx
    中国に負けた現実を直視せよジャップ


    37 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 15:07:41.45 ID:0elPW4Tn
    単純な知識問題ならコンピュータは圧勝だし、臨床推論もベイズ的思考をアルゴリズム化すれば
    軽く人間を超えるだろう。むしろ点数が低すぎると思う。



    45 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 16:41:57.60 ID:IyBXupoy
    ほかの先進国の医師国家試験に合格したら真剣に話をきいてあげる


    47 :名無しのひみつ 2017/11/20(月) 16:59:15.41 ID:hWBIkD7u
    >>45
    たぶん日本の医師国家試験は余裕だと思う
    あれ落ちるのはよほどマズイ奴だから



    82 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 08:56:12.74 ID:ok11OSGR
    >>1
    >数十冊の医学本をインプットしたということです。
    ずるいー!ヽ(`Д´#)ノ

    元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511147462

    このページのトップヘ