1: じゅげむ ★ 2018/02/04(日) 13:41:57.92 ID:CAP_USER9
私はかれこれ20年近く、家計のやりくりの取材をしてきました。その中には、貯蓄が1,000万円以上ある人も、少なくありませんでした。
その人たちが、とりわけ収入が多いというわけではありません。年収300万円台(手取り)というケースもたくさんありました。

また、お金を使わないケチケチ生活をして、ギスギス暮らしているわけでもありません。要するに、お金のやりくりが上手なのです。
ということは、そのやりくりの仕方をまねすれば、誰でも1,000万円貯めることが可能というわけです。是非今日からまねしてみてください。

○とにかく1カ月はつけてみよう 

今年の目標は何ですか? 年の初めに「今年こそはお金を貯めるぞ!」「目指せ1,000万円貯蓄!」と決意した人もいるのではないでしょうか?
そして、そのなかには、お金を貯めるために「今年こそ家計簿をつけよう」と思った人もいるはずです。

さて、新しい年がスタートして約2カ月。家計簿はどうなっていますか? 「今年もやっぱり三日坊主だった」とがっかりすることはありません。
3日分だけでは役に立ちませんが、1カ月だけでもつければ、1,000万円貯蓄のはじめの一歩になり得ます。
家計簿はずっとつけ続けるものと考えるから、ハードルが高くなるのです。「1カ月でいい」と思えば、やる気が出てきませんか?

○レシートをもらって出費内容をノートにつける

お金を貯める第一歩は、出費を管理することにあります。自分が何にいくら使っているかを把握するということです。そこで、1カ月分だけ次の手順で出費を管理してみましょう。

○(1)レシートをもらう

必ずレシートをもらいます。自動販売機などレシートが出ない買い物は、できるだけしないようにしましょう。

○(2)出費内容を確認する

現金で支払った出費をレシートを見ながら、以下の項目に分け、ノートに金額を記入していきます。

■確認する出費項目

(a)おうちごはん用の食材費

(b)ランチ代やカフェ代

(c)時間がない、あるいは面倒で夕食を作らなかったときの外食、弁当、総菜代

(d)友人との交際を兼ねた外食代

(e)日用品費

(f)洋服代やおしゃれ費

(g)医療費(コンタクト代を含む)

(h)交通費

(i)その他の出費

趣味費、ペット費、家飲み用酒代……など、ほかにも現金での支払いが、ちょいちょいある出費は項目立てして、金額を把握します。
毎日、ノートに記入するのが理想ですが、面倒なら週1ペースでもよし。記入したら、各項目の1週間の合計額を算出します。

○(3)これを1カ月続ける

(2)を1カ月、つまり4週間続けます。さらに、各項目の1週間分の合計額を足して、1カ月の合計額を算出。自分が何にいくら使っているかを確認します。

○(4)自分のお金の使い方のクセを知る

今までなんとなくお金がなくなっていたのが、何にいくら使っているかが把握できただけでも大きな進歩です。

「コーヒーやジュースをちょこちょこ買う」「週末は昼、夜とも外食している」「大きな買い物はしていないけど、1,000円以下の出費が多い」など、自分のお金の使い方のクセがわかるはずです。

○削れる出費を見つけ出す

ここまでは現状把握ですが、お金を貯めるには、さらに一歩を踏み出す必要があります。削れる出費を見つけ出すのです。

「週末は土日とも外出するのではなく、どちらか1日にしよう」

「雑貨をちょこちょこ買っているので、月3,000円までと予算を決めよう」

「コンビニでお菓子やアイスを買うことが多いから、コンビニに寄るのは週2回に減らそう」

など、減らせる出費と、減らすためにすることを決めます。そして、減らした分は貯蓄にまわします。

来月1カ月、ぜひトライしてみてください。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14245752/

5: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:43:44.64
>>1

1000万貯めて何するの?
てか、1000万貯める事にセコく生きるより
1000万稼ぐことに注力するのが先でしょ?
1000万稼ぐようになって1000万貯める事にするほうが幸せじゃないの?

7: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:45:32.18 ID:mu/stMOR0
>>5
1000万稼ぐなんてよほど特殊な技能か資格がないと無理

353: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:17:08.98 ID:B3pxkTR60
>>7
そこで仮想通貨取引ですよ

8: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:46:14.50 ID:Xu/FB6ja0
>>5
両方やればいいじゃねえか。

20: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:49:15.58 ID:U/lYkqhG0
>>5
これも選択の1つだよね

国民の数が少ないから老人を支える年金負担が多いとか、移民なんたらと考えるのか
一人当たりの収入を増やして税収も増やし年金原資を増やす国策を考える議員を増やすのか

43: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:56:24.62 ID:g600kDkz0
>>5
一千万稼ぐ人は一千万貯めるとかは考えないんや
なぜなら一千万ぐらいの金はいつでも手元にあるから

45: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:56:32.78 ID:+0Npd4XV0
>>5
最後の一行の価値観が幸せなのがなあ
カツカツで貯めるのが幸せな人もいるし

53: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:00:01.48 ID:xxZ8GP+w0
>>45
それはひとそれぞれでしょ。
無理に金金ってがむしゃらにがんばることに生きがいを感じるならそれも良しだし。
少々金が無くても、幸せに暮らす方法はいくらでもあるし。

95: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:12:39.90 ID:1UbPht0c0
>>5
ほんこれ
生産性とか価値創造よりも
自分らしさとかささやかな幸せとか清貧とかありがたがる底辺日本人

115: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:18:38.14 ID:jlfvDWyr0
>>5
そういう人は1000万稼いでも1000万使っちゃう

158: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:30:21.92 ID:ss/LbW8j0
>>5
1000万貯まったらその時は1,000万以上稼いでるだろう

203: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:40:38.49 ID:8zHKVS+b0
>>5
貯める習慣のない人は年収増えても貯められないよ
貯めるための習慣を身に付けることが大切

247: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:49:52.44 ID:9XobXtWU0
>>5
年収1000万円でも1000万円の買い物すれば残りは0
2000万円の買い物すれば1000万円の負債が残る
収入の多さでなく支出をどうするかがカギ
借金に追われえる生活でなく、貯蓄のある安心感
これに気づいた人は多い
お金を使うために生きてるのではない
何かの目的のために生きている、ということを忘れないようにしたい

124: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:20:03.08 ID:G+4HGc3L0
>>1
家買うな、車買うな

132: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:21:20.10 ID:1p0qJ5+M0
>>1
手取りで300万円もあれば、
10年もあれば余裕で1000万円くらい貯まりますわw

ところが今は、
手取りで200万円行くか行かないかの時代なのよw

168: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:32:28.90 ID:QTbrVxye0
>>1
貯めるくらいなら投資

11: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:47:34.28 ID:q1dRW6pr0
1000万貯めるのにそんな苦労するのか・・日本も格差社会だよなあ

14: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:48:31.68 ID:0FO7nq610
年収500万で月に10万貯金してるけど

なぜか全然たまった感じがしない…不思議だ

15: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 13:48:34.68 ID:ClqXtF7L0
年間100万貯めりゃ10年だ
ただ貯めるだけならな

元スレ:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517719317/