1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/23(火) 07:58:21.17 ID:CAP_USER9
<大川小事故>避難経路、茂みが阻む ツタや雑草荒れ放題 裏道の詳しい状況判明
2018年01月23日 火曜日
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180123_13012.html

 東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が犠牲となった石巻市大川小事故で、児童らの避難ルートとなった裏道の詳しい状況が分かった。裏道は鉄柵など人工的な構造物ではなく、荒れ放題のツタや雑草が茂みとなって行き止まり状態だったという。
 学校近くにあった商店の関係者の男性(53)によると、釜谷交流会館から商店倉庫裏まで裏道が続き、倉庫を過ぎた辺りから雑草などがうっそうと生い茂っていた。商店の裏手付近は別の地元関係者が所有していた。
 過去に北上川の堤防道路(三角地帯)付近まで通じる生活道として利用された時期はあるが、震災前は人が通らない場所になっていたという。
 児童らは校庭を徒歩で出て交流会館前を横切り、三角地帯に向かう途中で被災した。県道に直接出ず、山裾を通ったことから、最短ルートと考えて進んだ可能性があるほか、交通量が多い県道を避けたとの見方もある。
 男性は「裏道は6年生の活発な子なら行けたとしても低学年は難しい。津波が来たら裏山に登れると考え、山裾を進んだのではないか」とみる。元住民は「無理をすれば通れたが、子どもを何十人も連れて通る道ではない」と話す。
 三角地帯は学校より5~6メートル高いが、仮に三角地帯にたどり着けたとしても、付近は高さ2~3メートルの津波に襲われた。
 一方、児童がシイタケ栽培の学習で登っていた傾斜が緩い裏山は、男性が所有している。震災前年の2010年に枝打ちなどの手入れをして登りやすい状態だったといい、男性は「なぜここに避難しなかったのか」と疑問を投げ掛けた。

11: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:09:06.67 ID:yvINb9Ne0
>>1
それ今やっとわかったの?

203: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:40:07.30 ID:emzOAcoe0
>>1
> 交通量が多い県道を避けたとの見方もある。


地震の直後も交通量多かったのか??

209: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:53:19.80 ID:DAmX/maC0
>>203
橋が渋滞してて、避難呼びかけてた車の人が三角地帯で交通整理してて津波に巻き込まれてる

211: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 11:56:11.11 ID:7YIxxpYL0
>>209
三角地帯は渋滞していたけど、学校前の県道はそうでもなかったのでは?
しかし、避難でスピード出した車が通ることを懸念した可能性はあるだろうけどね

244: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 13:59:05.11 ID:cDd2/5bf0
>>1
>。震災前年の2010年に枝打ちなどの手入れをして登りやすい状態だったといい
その前年が手入れされていなければ、通れなかったと判断されるかもしれないな。

311: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 00:35:57.62 ID:lGsKrcKz0
>>1
一級河川・北上川を4キロも遡上(逆流)する津波なんて想定外
仕方ないのよ

316: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 00:57:11.91 ID:ae6z17we0
>>311
311当日のウェザーニューズ動画見てみ
「川には津波が何キロも遡上しますから絶対に川には近付かないで下さい」 って何度も何度も言ってる
ここのキャスターは海よりむしろ」川の危険を念入りに訴えていたわ
完全に当時から想定内

348: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 02:32:04.39 ID:/F0JuJEW0
>>1
ますます、救いのねー話だな。
津波に突撃かけたにしても、最後にバラけてもう少し生き残りそうに思っていたんだが原因があったんだな。
まさか逃げ場のない袋小路に追い込んで一網打尽に津波に飲み込まれたとは。
少な過ぎる生存者の謎が解けたよ。

451: 名無しさん@1周年 2018/01/24(水) 15:14:53.58
>>1
よく有るのが避難通路とか非常口とかが柵や鍵や鎖で通れなくなってたりするのが当たり前だし

6: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:03:21.37 ID:SWw8tovL0
移動開始してから登ろうと思ってた所が登れなかったってはなしね
最初に山に逃げなかったのとは別問題

7: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:06:00.97 ID:65DDub5E0
まあ、後付けだな
今更何言っても

27: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:27:08.20 ID:XbyDITiU0
山沿い川沿いの学校にしては避難訓練がおろそかというか

32: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:33:37.71 ID:v3gaxTl10
常日頃の準備が問題なのであって、当日だけの事を言っても意味が無い

50: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 08:57:21.17 ID:1k3fkcMB0
そりゃ結果論でいくらでも後から
どうすれば最も良かったか
いくらでも言えるわな

62: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:09:23.42 ID:ZGXufLog0
大事な子ども達の命を
学習面以外で全てその場の教員に被せるって
どこの後進国かと

入るべきところから入るべき情報が入っていなかったんでは?

子ども達が安全で守られた環境にいるとおもうのは完全な幻想なんだよ
大人は誰も本気で子どもを守ろうとしてない
本気で守る気持ちがあるなら

もっと国全体でとるべき方策がある

63: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:10:15.72 ID:y609z8g70
教員の過失を認めないひとたちの言ってることは、次同じ事があっても、また同じ行動をして子どもを死なせろっていうことだよ。

81: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:17:46.25 ID:idj+Gd1c0
夏は草ボーボー、冬は雪ってとこも多いだろうから
自治体は春夏秋冬ちゃんと見回って管理すべきだな

83: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:18:35.82 ID:a1ybw9j30
裁判所が生き残りの教員を呼び出さないで、証拠を隠滅したも同然。

これは大変なことだよ

94: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:26:33.00 ID:srIj5oDD0
場所的にいざという時のために裏山の避難経路確保したり山に駆け上がる訓練してるもんだと思ってた。

115: 名無しさん@1周年 2018/01/23(火) 09:40:08.04 ID:v7Bz1g5V0
少しでも生き残らせるために体力のある子は高台に登らせて
できない子はとにかくダッシュで・・・・・という選択肢もあったんだろうけどそれはそれで判断した人は重荷を背負うことになるだろうし難しいよね

元スレ:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516661901/