1 :しじみ ★ 2017/11/18(土) 22:40:43.30 ID:CAP_USER
狙った遺伝子を改変できるゲノム編集技術を使い、患者の体内のゲノムを直接書き換えて、
難病を治療しようという世界初の臨床試験が、米カリフォルニア州で始まった。
15日、治療法を開発する米サンガモ・セラピューティクス社が発表した。

 治療の対象は、遺伝子の異常でムコ多糖を分解する酵素が体内で作られないため、
骨や関節の変形や呼吸困難、臓器肥大などの症状が出る難病「ムコ多糖症Ⅱ型」。患者は毎週酵素を補う点滴が欠かせない。

 臨床試験は「ジンクフィンガー・ヌクレアーゼ」と呼ばれるゲノム編集技術を活用。
正常な遺伝子を点滴で静脈から注射し、ウイルスを運び屋にして肝臓の細胞に組み込んで、酵素を作れるようにする。
担当医によると肝臓の細胞の1%が修正されれば治療につながるという。

続きはソースで


朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKCJ258BKCJUHBI002.html



2 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:43:48.18 ID:b/7a6+0v
禿げの治療薬…売れそうだね。


3 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:44:51.17 ID:nDIy+q4R
ウィルス性肝炎を引き起こさないとイイが


5 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 22:57:14.86 ID:V87Nbc1z
日本もさっさとやれよ


6 :名無しのひみつ 2017/11/18(土) 23:11:30.13 ID:NW47MU4F
ミュータント来るの?


13 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 00:53:19.59 ID:iMudlwp7
免疫疾患で早く試してくれよん


14 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 01:56:11.85 ID:f65vfJhc
幹細胞を一個づつ直していくのか


18 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 12:34:34.40 ID:nKq81Kjm
アメリカと中国はゲノム編集推進
EUと日本はゲノム編集規制

だっけ?
ゲノム編集に限らずAIとかナノテクとか期待できるのはアメリカと中国だな



19 :名無しのひみつ 2017/11/19(日) 12:43:39.16 ID:FSg7XVn0
>>1
これはすごいな。
脳神経回路などはすでに出来上がっているから遺伝子を変えても神経回路は変えられない
だろうけど、将来遺伝子を変えて神経回路を変えて精神遅滞の人も治せる日が来るかもしれないね。
その前に畜産は廃止すべき。



26 :名無しのひみつ 2017/11/21(火) 07:13:43.35 ID:dGrY96vp
>>1
新しい人権が始まるな
自分自身の遺伝子を改良する権利

元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511012443